« 【ArtStudio解説 第9回】文字を入力してみよう! | トップページ | 必 殺 技 大 全 (妄想注意!) »

2013年4月 6日 (土)

【ArtStudio解説 番外3】うまくなろう!

リン 「夜店で買ってきた魔法のステッキ…」

リン 「どう見てもオモチャよねえ」

リン 「…」

リン「まあ、ダメもとで使ってみますか」

リン「説明書説明書」

リン「『あなたに魔法のようなひとときを… 振るだけで見違えるように可愛くなれる! 効力は3日間!』…ふーん」

リン 「えいや」

 

 

リン <ボンッ

 

 

リン 「おお、なんだこりゃ」

 
 
 

ミクルカ 「お絵描き美少女コンテスト〜!?」

メカミク 「ハイ。エヲカクジョセイノ ウツクシサヲ キソウ コンテストデス。
オフタリトモ、ウデダメシデ デテイタダケレバ ヨロシイカト」

ルカ 「いやいや、私はパスよパス。」

ミク 「私も、何かちがうかな〜と」

kazm 「確かに。
二人ともでも少女でも無いからな」

ミクルカ 「…」

ミクルカ 「ミクルカ! サンダースマッシャーーー!!」

kazm 「ギャー」

 

 

リン 「ミク姉いる? iPhoneの画面が真っ暗になっちまって動かねー」

ミク 「あら、誰かしら」
リン 「リンだよリン。ほれ、リボン」
ルカ 「確かにリボンはあるけど」
メカミク 「ミチガエル ヨウデスネ」
kazm 「はわわ…美少女なのだ」

リン 「信じてくれねーなら帰るぞ! ったく胸くそ悪い」

ミク 「ああああ、ごめん、信じる信じる」
メカミク 「セイカクハ カワッテイナイヨウデスネ…」
ルカ 「…」
ルカ <ピコーン
ルカ 「ねえリンちゃん、『お絵描き美少女コンテスト』って、出てみない?」
リン 「へ、なにそれ?」
ミク 「絵を描く人の中で誰が1番かわいいか! を競うコンテストなんだけれど」
ルカ 「誰も出る人がいなくって… リンちゃんはどう?」
リン 「あ、あたしが〜!?」
メカミク 「タシカニ テキニンデスネ」
kazm 「でも肝心のお絵描きの方は…」
リン 「下手くそだよ! わりーかよ!」
ミク 「お絵描きだったら、私が教えてあげるわよ。
私も上手ってほどでもないけど」
メカミク 「イキナリ ウマイヒトニ オソワッテモ レベルサガ アリスギテ チンプンカンプン ダッタリ シマスカラネ」
ルカ 「大会は明後日だから…猛特訓ね」
リン 「か、勘弁してよぉぉぉ!」
ミク 「じゃ、早速行きますね。今回は番外編ってことで、お絵描きの上達法を私なりに解説します!」
 
 
 
kazm 「ひたすら描くしかない、とは聞いたことがあるが」
メカミク 「モチロン ソウデス。デモ、ドリョクノシカタニヨッテ サガデテクルノモ ジジツデス」
ミク 「まず、実物を見て描くこと。そして、その物の構造を把握することが大切ね。
例えばこれは、実物を見ないで描いたまな板だけど…」
 

20130406_140614

 
リン 「とくにおかしいところは無いような…」
ミク 「ところが、実物はこうなってます!」
 

8973096

 
kazm 「うー…よく見ると結構違う」
ルカ 「ポイントは、持ちやすさや、水を切るための木目の方向。結局目的があってこんな形になっているわけだから、それを省いちゃダメね。」
メカミク 「ナニモミズニカクト、アンガイ ソウイッタコトヲ ワスレガチナノデス」
ミク 「直した絵がこれね」
 

20130406_145915

 
リン 「言われてみれば修正前はブロックみたいにみえる…」
ミク 「続いての例がこれ。きりんさん。」
 

20130406_145727

 
リン 「可愛いじゃん」
ルカ 「可愛いのは可愛いけど…」
ミク 「実物はこれ」
 

Giraffa_camelopardalis_angolensismi

© Hans Hillewaert / CC-BY-SA-3.0

 

リン 「えーーー、背中に毛があるの!?」
ルカ 「そうそう。この毛も含めてきりんさんって可愛いわけだから、そこを忘れちゃダメね」
メカミク 「ハナガナイ ジンブツノ エハ カワイイ デスケド、ホントウハ ハナガ アッテコソ カワイイ ノト イッショ デス」
kazm 「(メカミクも鼻が無い気がするが…)」
メカミク <チラッ
kazm 「何でもございません」
ミク 「修正したのがこれ」
 

20130406_145811

 
リン 「なるほどな〜」
ミク 「次に大事なのはメリハリね」
kazm 「メリハリ?」
ルカ 「ようするにコントラスト(対比)ね」
メカミク 「タトエバ、カヨワイ ジョセイノ トナリニ クッキョウナ オトコガ イルト ジョセイラシサガ ヨリ キワダチマス」
リン 「女性らしさねえ…」
ミク 「論より証拠! まずはこれを見て」
 

20130406_141634

kazm 「…普通に可愛い絵に見えるが…」
ミク 「何かおかしいことに気づかない?」
リン 「うーん、何かぼんやりした絵…」
ミク 「そうなのです! 女の子が、背景の色に埋れちゃって、何かパッとしない絵になってるんですね。それをこうします」
 

20130406_141604

 
kazm 「おお、はっきりくっきり!」
ルカ 「絵でも何でもそうだけど、上手い下手以前に、何を伝えたいのかをはっきりさせないとね。評価したくても評価できないわ」
リン 「あたしは何かピンとこないなー」
ミク 「そう? じゃ、次はこれ」
 

20130406_141654

 
kazm 「…普通にセクシーな女子の姿に見えるが…」
ミク 「ところがどうでしょう、右上にスレンダーな女子を登場させてみます」
 

20130406_141718

 
リン 「うわーチチ際立ってるわー」
kazm 「なるほどこれはよく分かる例なのだ!」
メカミク 「ツマリ、ミギウエノ ジョシガ アマリニ スレンダーナ タメニ、チュウオウノ ジョセイノ ウツクシサガ ヨリキワダツ ワケデスネ」
リン 「うんうん、よく分かる!」
ミク 「…」
kazm 「しかしこの女子…恐ろしいほどのスレンダーボデーだな…」
リン 「この女子のおかげでチチが強調されるわけだから、世の中持ちつ持たれつだわー」
ミク 「…」
ルカ 「(ミク…あんたはよく頑張ったわ)」
ミク 「…」

ミク <ニコッ

ミク 「…はい! そんなわけでまとめますと、①実物をよく見て描いて、リアリティを出す事 ②対比を強調させてテーマを際立たせること の2点が大事ということがわかりましたね。
いい絵を描くには、ほかにもたくさんポイントはあるけれど、私から伝えられるのは、こんなとこね。
じゃあ、リンちゃん、今から特訓よ!」
リン 「よ、よし! 頑張ってみる!」
ルカ 「その意気、その意気!」
kazm 「大丈夫なのだ!」
 
 
 
リン 「♪」

Rin05_2 「…」

リン 「…。」

リン 「!」
 
 
 

20130406_142154

 
 
 
ミク 「…あれから2日で、こんなにキレイな絵が描けるなんてね」
メカミク 「モトモト サイノウガ アッタノデスヨ」
リン 「ミク姉〜頑張ったよ〜!」
ルカ 「すごいわ。これなら絶対優勝ね!」
kazm 「参った」
リン 「かーかかか! kazmはいつまでも下手くそちゃんで、悔しいのうw 悔しいのうw」
ミク 「…性格もついでに綺麗にしたらいいんじゃないかな」
ルカ 「そろそろ受付時間じゃない?」
メカミク 「ジャア、カイジョウニ ムカイマスヨ
kazmサン、ツキソッテ アゲテクダサイ」
kazm 「はら? 俺?」
Rin05_2 「ええー、なんでkazmと〜!?」
ミク 「いいじゃない、普段喧嘩ばかりしてるわけだから、その分仲良くなさい」
kazm 「しゃーねーな、今回だけだぞ〜」
リン 「それはこっちのセリフじゃ」
メカミク 「デハ、イキマショウ」
ミクルカ 「頑張って!」
 
 
 
メカミク 「…」
kazm 「…」
Rin05_2 「…」
Rin05_2 「けっこう渋滞してるね」
kazm 「時間にはまだ余裕があるようだが」
メカミク 「ソノ コウサテンヲ ヌケレバ カイジョウデスヨ」

Rin07_2 <ガクガク

kazm 「どうした?」
Rin07_2 「なんか、緊張しちゃって…」
kazm 「…」
kazm 「!」
kazm 「大丈夫なのだ! あんなに頑張ったわけだし」
Rin07_2 「そんなこと言われても…」
kazm 「ぜんぜんリンらしくないのだ!」
Rin07_2 「だって〜」
kazm 「やることはやったわけだから、デンと腹を据えてだな…」
Rin07_2 「うー…」
kazm 「…それに、今日のお前、
ハチャメチャ美少女だぞ!」
Rin05_2 「…へ?」
kazm 「…」

リン 「…」

kazm 「な、何かまずいこと言ったか?」
リン 「…」
リン 「わ、わかった! kazm、あたし頑張ってくる!」
kazm 「その調子なのだ!」
メカミク 「モウスグ カイジョウニ ツキマスヨ」
kazm 「オーケー!」
リン 「よっしゃ来いや!」
 
 
 
リン <ボワン
 
 
 
リン 「あ」
kazm 「あ」
メカミク 「ア」
リン 「…」
kazm 「…」
メカミク 「…」
kazm 「絵、描いてみ?」
リン 「…」
リン <サラサラ
 

20130406_142635

 
リン 「あ」
kazm 「あ」
メカミク 「ア」
 
 
 
リン 「ちくしょー肉だ! 肉食ってやる!」
kazm 「焼肉じゃー! バイキングじゃー!」
メカミク 「ザンネンデスネ」
ルカ 「でもあの二人、いつもより仲良さそうじゃない?」
ミク 「仲良きことは美しきことかな~
ってことで♪」

|

« 【ArtStudio解説 第9回】文字を入力してみよう! | トップページ | 必 殺 技 大 全 (妄想注意!) »

心がけ/メンタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1834609/51111933

この記事へのトラックバック一覧です: 【ArtStudio解説 番外3】うまくなろう!:

« 【ArtStudio解説 第9回】文字を入力してみよう! | トップページ | 必 殺 技 大 全 (妄想注意!) »