« 【ArtStudio解説 第11回】にじませよう! | トップページ | 【ArtStudio解説 第13回】 いろいろな小技① 3本指タップとレイヤー限界突破 »

2013年5月 1日 (水)

【ArtStudio解説 第12回】 消そう!

KAITO 「リ、リンさん、つきあっていただけませんか!」
リン 「そんな…困っちゃうな」
KAITO 「ぜひ、お願いします! デート1回だけでも!」
リン 「んーどうしよっかなー」
リン <ボワン
リン 「あ」
KAITO 「…」
KAITO 「Oh ! オレンジデビル!」
リン 「てめーふざけんな!マジ殺す!」
KAITO 「ヘルプミー!!」
リン 「おらあああああ」
 
 
 
リン 「男ってバカばっかり。所詮外見なのよね」
ミク魔法のステッキなんか使って変身するからじゃないの。いきなりボワン、って姿が変わったら誰だってビックリするわ」
リン 「なんかクセになっちゃったのよ。驚く顔も面白いし」
ミク 「あのさあ…」
 
<ボワン
 
kazm 「…」
ミク 「…kazmさんも魔法のステッキを使ったのね。本気でキモいわ。」
kazm 「これ、どうやったら元に戻るのだ」
リン 「知らん」
ミク 「じゃあ、今日はArtStudioでの消し方をいろいろ紹介します!」
kazm 「しばらくこれで過ごすか…」
 
 
 
リン 「…消すのって、消しゴムツールでしょ? あんまり解説する必要がないような」
ミク 「もちろん消しゴムツールが基本だけどね。実はいろいろやり方があるのです!
まずは、機能の解説でーす!」
 
20130501_000252
 
kazm 「…普通の消しゴムツールだな。実に分かりやすい」
ミク 「kazmさん、心の底から言えるわ。キモいって」
リン 「…今までどう思ってたのよ」
kazm 「俺を気にせず続けてくれたまえ」
ミク 「…じゃ、まずはkazmさんの顔を消しますね!」
kazm 「ひ、ひどいのだ!」
リン 「そろそろ読んでる人も辛くなってきたころよね。」
ミク 「普通に消すとこうなるわよね。消しゴムツールでゴシゴシゴシ…」
 
20130501_002008 
 
20130501_001203
 
<「顔に穴が空いた感じがするのだ!」
 
リン 「これじゃまた塗り直しね〜」
ミク 「それじゃ面倒よね。次にこれ。にじませツール。ゴシゴシゴシ…」
 
20130501_002133
 
リン 「お、お?」
 
 
20130501_001236
 
<「のっぺらぼうなのだ!」
 
ミク 「『指』を使うと周りの色で覆い隠せるのよね」
リン 「そのまま顔を描けるじゃん♪」
リン <スラスラ
 
20130501_001344
 
<「…」
 
ミク 「リンちゃん、話をややこしくしないで。じゃ、次はこれで消しますね。範囲選択〜からの、」
 
20130501_002239
 
ミク 「クリアーセレクション!」
 

20130501_002321

 
20130501_001445
 
リン 「おー、一発で消えた」
ミク 「広い範囲を消すときは、こうするにかぎるわ」
 
<「まだまだー!」
 
20130501_001505
 
ミク 「きゃっ、顔が復活した!」
リン 「完全にバケモノじゃねーか…」
kazm 「ふははは! 消してみるのだ!」
ミク 「しょうがないわね…じゃあ、そういう人にはこれね。」
 
20130501_002402
 
<バスッ
 
20130501_001524
 
ミク 「これはレイヤーごと消しちゃうのね」
リン 「kazmがいなくなっちゃったんだけど」
kazm 「…いやいや、参った参った」
ミク 「…さすがkazmさん、生命力は人1倍ね」
リン 「えーと、つまりどうなんだ?」
ミク 「まだあるわよ。イレーザーモード。」
 
20130501_002435 
ミク 「これ、ペンやブラシの形状でそのまま消すことができるの」
リン 「これってどんなブラシでも使えるの?」
ミク 「ほとんど全部ね。だから、描いてる途中でチャキっと切り替えて消すこともできるし、微妙な感じに消したいときはむしろこのモードを使った方がいいわね」
 
20130501_002508
 20130501_002548
 
ミク 「まとめると、こんな感じね」
  • 基本は、消しゴムツール
  • 広い範囲を消すときは、範囲選択ツールからのClear selection
  • 周りの色を活かしたいときは『』(にじませツール)
  • いろんな形で消すときはイレーザーモード
  • ぜ~んぶ消すときはClear layer
kazm 「なるほど便利なのだ!」
リン 「? なんかおめー顔色変じゃね?」
kazm 「そんなことないのだ…」
kazm 「う~」
 
<バタン
 
ミク 「倒れちゃった!
kazmさん! 大丈夫!?」
リン 「とりあえず布団でもかけておこう」
ミク 「ちょっとやりすぎたかしら…」
 
 
 
kazm 「…」
 
 
 
「…臨時ニュースです」
 
「お絵描き教室の生徒20人の乗ったバスが谷底に転落し、現地警察とレスキュー隊が救出に向っています」
 
「乗客の安否は依然、分からない状態ですが…」
 
 
 
ミサコ 「みんな、無事?! 元気?!」
生徒 「ゆうや君がいません!」
ミク 「たかし君がいません…」
ミサコ 「そうなの?!
大丈夫、大丈夫よ。後でみんなで探しに行きましょうね」
ミク「先生、腕から血が…」
ミサコ 「大丈夫、かすりキズよ。ちょっと切っただけ。ミクちゃんは大丈夫?」
ミク 「はい!」
ミサコ 「あの洞窟まで、行きましょう。歩けない人は、先生がおぶってあげるわ」
 
 
 
ミサコ 「…ここなら、安全ね。みんな、集まって。休みましょう」
kazm 「先生、お腹減ったよー」
ミサコ 「ごめんなさい、先生も何も持ってないのよ…」
ミク 「…」
ミク 「先生、私…お絵描きがしたい」
ミサコ 「…ミクちゃん」
生徒 「ミクちゃん、フラフラしてるけど、大丈夫?」
kazm 「無理しないほうが…」
ミク 「私、大丈夫よ。
それに、何もしないでいると、その方がとても辛いの」
ミサコ 「ミクちゃん…」
 
 
 
kazm 「…」
 
 
 
kazm 「はっ ここはどこだ」
ミク 「kazmさん、大丈夫? うなされていたようだけど…」
kazm 「(夢だったのか…)」
リン 「えっちなことでも考えてたんじゃねーの?」
kazm 「…『白き布』のことか?」
ミク 「『白き布』?」
リン 「なんだそりゃ」
kazm 「いにしえより伝わる…」
ミク 「…」
リン 「それっていったい…」
kazmおパンツのことなのだ!」
ミク 「…」
リン 「…」
ミク 「…とんだゲス野郎ね」
ミク 「いくわよ! リンちゃん!」
リン 「O・K! ミク姉!」
ミクリンミクリン・スターライト・ディメンション・アンダースコート・スペシャル!!
kazm 「ギャー」
 
 
 
司令 「…」
デビルミク 「…司令?」
司令 「…」
デビルミク 「司令? どうしたんですか?」
司令 「! …デビルミクか。いや、何でもない…」
リアルkazm 「(司令、心を乱されておられる…いったい何が…)」
司令 「…」

|

« 【ArtStudio解説 第11回】にじませよう! | トップページ | 【ArtStudio解説 第13回】 いろいろな小技① 3本指タップとレイヤー限界突破 »

iPad/ArtStudio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1834609/51428565

この記事へのトラックバック一覧です: 【ArtStudio解説 第12回】 消そう!:

« 【ArtStudio解説 第11回】にじませよう! | トップページ | 【ArtStudio解説 第13回】 いろいろな小技① 3本指タップとレイヤー限界突破 »